ほぼ100% よろづキャンプ☆藤野地域通貨よろづ屋10周年記念企画☆


藤野地域通貨よろづ屋が誕生してから
早いもので10周年。
参加世帯数も300近くになり、ML参加者数は530人を超えました。

相模原市 青根の このまさわキャンプ場にて
2日間開催いたします。
開催日は、夏フェス開催期間中、最も晴れる確率が高い日である6月の第一週目の土日を選びました。

このまさわキャンプ場のオーナー井上さんに相談に乗って頂き、
よろづキャンプに適したエリアとして、
テントも張れる大きなグランド(つつじの広場)と

宿泊用の大きな施設(本館ロッジ)をお借りすることができました。

ほぼ100% よろづキャンプ■藤野地域通貨よろづ屋10周年記念企画

2019年6月1日(土曜日)~2日(日曜日)

このまさわキャンプ場 本館ロッジにて
所在地 〒252-0162 神奈川県相模原市緑区青根2745

お申し込み制とさせていただいています。
https://fujinoyorozuya.jimdo.com/お問合わせ/


Give You & Give Me

画像

小俣伸二:こどもたちへのプログラミング体験提供(BASICという言語でゲームを作る!!)その他検討中~”
鹿内 智也:プログラミング(BASIC)、算命学を教えます。ホームページ作成、Webサービス作成のお手伝いができます。

画像

藤村義久
流木を使って映像用スクリーンの枠作ります。流木がある限り何かしら会場に作っていこうと思ってます。

  
画像

鈴木俊太郎
藤野電力電源出し、整体、焚き火ダッチオーブン料理

画像

小山 宮佳江
6/1の午後トランジション藤野タイムについてご案内です。
藤野地域通貨よろづ屋はトランジションタウンという、世界の各地でおこっている市民活動から発生した部活動です。このトランジションタウン、日本でも60カ所以上で活動しています。
6月1日(土)
13:00~14:00 トランジションタウンと、これまでの藤野の活動についての説明会
15:00~17:00 オープンスペーステクノロジー
途中からでも、途中抜けでもかまいません。

画像

トータル・リラクゼーションkaeru(まゆみ)
リラクゼーション、オステオダンスらWuotai)やります。

画像

山本元朝
展示、飲食用組立式屋台4台とパーテーション一式 それと晴れた場合布によるデコレーションを提供します。子供向けワークショップは端材で作るヒコーキや船を作ろーワークショップ!川で浮かべて遊べます。

画像

五十嵐芽以子
鍼灸マッサージ治療します。鍼灸に出会うきっかけになることを願って!鍼灸は医療であり癒しである、すばらしいテクニックです。


参加者同士が”与えられる物/与えて欲しい物”を共有し、全てのやりとりは地域通貨『萬』を介して行います。

その他の参加者”Give you Give me”はこちら⇨https://komichi-blog.at.webry.info/201906/article_2.html?fbclid=IwAR3kVVujzJIkG-9YpuY3Z5WROop83imCZq-axSL8mDemLTEsU-q3s2hkYxo
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる