わらふぁーむのお米買えます

わらふぁーむは、「消費者とつながる農家」を目指しています。

「どんな人が作っているか」を知ってもらうことも大切な事ですが、それと同時に「どんな人に食べてもらっているのか」を生産者である私たちが知ることも、とても大切な事だと感じています。

なぜなら、「どんな人に、どんな気持ちで食べていただいているか」、それを私たちが知ることで、お客さまとのつながりを実感し、「あの人にもっと美味しくて安心安全なものを作って食べていただきたい!」そんな気持ちになるからです。

いまの日本では、農薬や化学肥料などを使用する慣行農法が大半を占めています。でも、お客さまの「美味しい!」の声が生産者に届けば、生産者も手間ひまをかけても安心安全で美味しいものを作りたい!と思うようになり、農法も変わっていくと思っています。

そのような「消費者とつながり、心で動く農家」が増えていくことを、わらふぁーむは願っています。

わらふぁーむの田んぼは、全部で10ヘクタールほどあります。そのうちの1ヘクタールが無農薬の田んぼで、その他は減農薬の田んぼです。収穫したお米の半分ほどは直接販売をしており、残りの半分はお付き合いのある問屋さんに卸しています。

どこまでできるかは分かりませんが、わらふぁーむの田んぼが全て無農薬になり、全て直接販売できることが私たちの夢です。

1年ずつ、ほんの少しずつですが着実に進んでいます。

これからも、わらふぁーむをどうぞよろしくお願いいたします。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる