同時多発赤ちゃんPARTY vol.1@牧郷ラボ

つっちーです。

シンクロニシティなのか単なるアクシデントなのか?

なぜか去年、今年と立て続けにこの世に誕生した赤ちゃんたち。

地球に産まれてきたことを後悔させないためにPARTYを企画することにしました。

『同時多発赤ちゃんPARTY vol.1』

NEO TOKYO FUJINOにて赤ちゃんたちを接待致します!!

赤ちゃんと一緒に是非遊びにいらしてください。

DATE:2015/05/20/wed /10:00~15:00

PLACE:Makisato Lab.

FOOD:なたね食堂

CHILDREN’S PARTY PHOTOGRAPHER:Kazuhiko Hakamada

ENTRANCE:FREEE!!

※5月18日の時点で参加確定世帯は12世帯です。

※今回は、平成26年度生まれ前後の赤ちゃんたち対象です。

※なたね食堂のランチは予約制です。事前に数を教えてください。

※今回、みんなの赤ちゃんを撮ってくださるのはカメラマンの袴田和彦さんです。

袴田さんが借りているラボのスタジオを提供してくださいました。

※送迎希望の方は9時39分 or 10時8分藤野駅着の電車にあわせて迎えにいきます。

「NEO TOKYO FUJINO」

世界中を食べられる森にかえることを目指す「パーマカルチャー」

地域特有の資源を活用し、繋がりを取り戻し、レジリエンスを高めながら持続可能なまちづくりを目指す「トランジション・タウン」

自分達が作り出すエネルギーを交換するシステム「地域通貨」

芸術としての教育を通し、知性・感情・意志の調和した真に自由な人間を育てる「シュタイナー学園」

これが神奈川県の最北西端でおきているムーブメントである。

まさにこれからの日本の首都の雛型と呼ぶにふさわしい場所。FUJINO。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる